ナノダイヤモンド配合フィラメント『uDiamond PLA』販売開始のお知らせ | 3DFS id.arts

2018/11/09 18:05

世界中から厳選された3Dプリンタ用フィラメントをラインアップする3DFSでは、ナノダイヤモンド材料開発会社 Carbodeon 開発の人工ナノダイヤモンドを混合したPLAフィラメント『uDiamond PLA』の販売を開始しました。



 
uDiamond PLA』フィラメントは、PLA(ポリ乳酸)に微細なナノダイヤモンド粒子(4-6nm)を配合したフィラメントで、官能基化されたナノダイヤモンド粒子とPLA樹脂との静電的な相互作用により層間接着性が向上。高い剛性と靱性により、耐磨耗性および耐衝撃性に優れた造形物を生成することができます。
また、材料に配合されるナノダイヤモンド粒子は球状のため、カーボン混合フィラメントなど他の高強度フィラメントと違い、3Dプリンタノズルを磨耗しません。



更に、高い熱伝導性によりプリント速度の向上が期待でき、最大で500mm/sまでの高速プリントを実現(3Dプリンタ性能に依存)。プリント後の造形物は、HDT(荷重たわみ温度)95℃と耐熱性能にも優れ、アニーリング(推奨条件 110℃/1時間)後のHDTは約125℃まで上昇。アニーリング後も「寸法精度=0.25%」の高い寸法精度を維持します。